AI IT ICT IOT ソフトウエア特許に強い特許事務所 知的財産に関するトータルサービスを提供します 担当者の知財歴30年以上1000件以上の取り扱いの信頼と実績

商標(マーク)

商標権を取得することのメリット

商標権を取得していれば、商品、サービスなどにマークなどを独占的に使用できます。商品、サービスの品質に自信があれば商標によって他人の商品、サービスと差別化でき、自分の商品を選んで購入してもらったり、サービスを選んで受けてもらったりすることができます。

とくに商標権の場合は特許権、実用新案権、意匠権と異なり半永久的な権利ですのでブランド価値を半永久的に保護できます。

商標権は商品、サービスなどに付与されるマーク、文字列ですので自分が使おうと思ったマークなどが他人に取られてしまうと、そのマークなどを使うことができなくなってしまいます。たとえば、新しい商品にマークを使用して販売しようとしている場合に、そのマークの商標権が他人に取られていると、そのマークを使用することができません。もしも、そのマークを使用したパンフレットがすでに刷り上がっている場合にはそのパンフレットを廃棄することになりかねませんし、そのマークを使用した商品がすでに出来上がっている場合にはその商品を廃棄することになりかねません。またハウスマークを他人に商標登録されてしまうとハウスマークの変更などという恐ろしい事態になりかねません。

商標権を取得することのデメリット

特許庁に支払う印紙代の費用、特許事務所に依頼するとしたら特許事務所の費用など費用がかかります。

PAGETOP
Copyright © 東京UIT国際特許業務法人 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.